第29回くまもと景観賞受章

下通NSビル【COCOSA(ココサ)】が第29回くまもと景観賞に受章いたしました。

くまもと景観賞表彰状

星野裕司 審査委員コメント:
熊本地震からおよそ1年後、ダイエー熊本下通店と櫻井總本店跡地に「下通NSビル(COCOSA)」がオープンした。すでに多くの熊本市民によって賑わっているが、この建築には、中心市街地のにぎわい施設が有すべき多くの特徴が備わっている。例えば、営業時間外も使える通り抜け通路は街の回遊性を向上させ、5階以上をセットバックさせ、総ガラス張りで分節された外観は、街への圧迫感を軽減しつつ、躍動感を与えている。また、旧ダイエー時代には全くの裏であった南西側も、建物の表としてしつらえ、周辺の歩道状の空地とともに、周辺街路にゆとりと明るさをもたらしている。時にこの空地は、イベントのステージともなり、小さな祝祭空間ともなる。名前の由来ともなった童話のように、人々から長く愛され、新しい熊本の文化がここから育っていくことが期待される。

※「くまもと景観賞」とは、
 熊本県内において景観形成に係る取り組みで
 地域の良好な景観形成に大きく貢献している個人若しくは
 団体を表彰することが目的の熊本が主催する審査です。