平成30年度 まちづくり月間 まちづくり功労者 国土交通大臣 表彰

株式会社 南栄開発が、『平成30年度 まちづくり月間 まちづくり功労者 国土交通大臣 表彰を受賞しました。

2018matidukuri

国土交通省においては、昭和58年度から毎年6月を「まちづくり月間」と定め、まちづくりについて広く住民の理解と協力を得ることを目的として、都道府県、市町村、関係団体等の協力を得て、様々な広報活動や行事の開催等、まちづくりに関する啓発活動を幅広く実施しています。

 この賞は、魅力あるまちづくりの推進につとめ、特に著しい功績のあった個人または団体(地方公共団体を含む)をまちづくり功労者として表彰するものです。

熊本県では、株式会社櫻井總本店と株式会社南栄開発が、『平成30年度 まちづくり月間まちづくり功労者 国土交通大臣 表彰』を国土交通省より受賞いたしました。

■表彰の対象

(1)
まちづくりの基本となる公共施設等の計画づくり又はその整備保全に参加し顕著な功績のあった個人又は団体。
(2)
都市景観条例、地区計画、建築協定などのまちづくりのための協定等を定め、あるいは建築物の整備等を通して魅力あるまちづくりに努め、顕著な功績のあった個人又は団体。
(3)
都市局、住宅局所管のまちづくり事業を担当し、多くの困難を克服して所期の目的を達成した個人又は団体。(地方公共団体を含む)。

■南栄開発の功績概要
熊本地震での被災にも遅滞なく事業を完遂により、新たな賑わいの創出や回遊性の向上に貢献したことが、高く評価されました。